セックス好きの30代のセフレ

私が出会い系で知り合った女性は独身女性でした。
出会い系の利用目的は私同様にセックスしたいが為の目的で利用していて知り合ってから分かったことですが彼女にはセフレが多くいました。
私も出会い系で真面目に彼女を探していたわけじゃなかったので気軽な気持ちから彼女にコンタクトをとりやり取りがスタートしました。
彼女はエッチが好きでセフレを囲んでは色んな男性と恋愛ごっこを楽しむような感じの女性だったのでコンタクトも取りやすかったです。
私も遊び半分だったのでとっても都合いい彼女と知り合えて出会い系にはとても感謝してました。
私は21歳で彼女は32歳だったことからセックスに置いては若さあふれる感じで彼女を満足させてあげました。
複数いるセフレの中でも一番良かったなんて言われましたが性格をある程度知っていることからお世辞だと聞き流していたんですが回数が増え彼女からのお誘いが多くなりました。
私的にはセフレと扮して女友達や彼女候補といったプライベートの付き合いとは一目置いていたんですが彼女がいった一番良かったっていうのがどうやらウソでもない模様でセックスが好きでセフレを囲っていたけど私とセフレの関係になってからは逆にセックスして不満やストレスを感じるようになったようで私へのお誘いが急増した原因でした。
私はセフレとしての関係なら性欲も強いことから嫌な感じはしませんでしたが回数が増えるたびに彼女のセフレの人数も比例して減っていて最終的には私に真面目にも交際を求めてきましたが当然今まで彼女がしてきたことを知っていることから丁重にお断りしてセフレを辞めました。
断ってもしばらくは連絡ありましたが今では自然消滅したような感じで連絡も無くなりました。
私にとってはセフレしては申し分のないほどのエッチな女性だったのでそれが終わってしまったのはちょっと残念にも思っています。

 

東京都|20代|男性|フリーターがセフレを作れた出会い系

ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>

 

出会い系サイトを使って男性とセックスしてセフレとなった

嫉妬深い夫が単身赴任となり、私は自由の身を手に入れる事が出来ました。そんな私は折角手に入れた自由を謳歌しようと思い、出会い系サイトを使いだしました。夫の監視の目がないので、昼となく夜となく出会い系サイトを使い、男性と会ってセックスをしまくっていたのです。そんな事を出会い系サイトでしている内に、私は一人の男性と出会いました。男性はこれまで出会ったスケベな男とは違い、とても紳士的で、私と会っても体を要求して来ませんでした。

私はそんな男性の事が好きになってしまい、男性ともっと仲良くなるために、家に男性を呼んだのです。男性に喜んでもらうために、私は腕によりをかけて料理を作って振る舞いました。そして男性の食欲を満たした後に、今度は性欲を満たしてもらおうと思い、私はセクシーな服に着替えて男性を誘惑したのです。そしたら男性は性欲に負けたらしく、私にキスをして来たのです。
この後私は男性を寝室に連れて行き、ベッドの上で愛し合いました。男性はよほど性欲を我慢していたのか、私の胸を執拗に揉んで来ました。それからアソコを指でこれでもかといじくりまわし、舌を入れていつまでも舐め続けたのです。私はそんな男性の執拗な攻撃に我慢できなくなり、イキそうになってしまいました。すると男性はやっと私の中に固く硬直した肉棒を入れてくれて、動き出してくれたのです。私はそれで、気持ち良くイク事が出来ました。この後も私は度々男性を家に呼び、セックスをするようになり、セフレ関係となったのです。セフレを手に入れた私は、セックスをする事が楽しくて仕方なくなり、丸でセックス中毒のようになってしまっています。
もう私の頭の中はセフレの事でいっぱいになっており、セフレなしでは生きてはいけません。
「東京都:30代:女性:主婦」

▼今1番人気の出会い系▼

ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>



TOP ランキングへ戻る >>セフレが欲しい|セフレを作る出会いの場まとめ『やり友広場』


出会い系体験談