出会いSNSで出来た大人の恋人のおかげで毎日が楽しい

自慢するわけではありませんが、私には美人の妻がいます。
周りの友人からも羨ましがられるほどの美人です。
妻は美人な上に、夜の夫婦生活が激しいのです。
私は毎晩妻から求められ、その度に妻を満足させるために頑張っています。
最初は楽しくて仕方がなかったのですが、その内に飽きて来てしまいました。
幾ら美人とは言え毎日同じ女性を抱く事になるのですから、飽きてくるのも仕方がないと言えます。
そこで私は他の女性とも関係を持ちたいと考えるようになり、大人の恋人作りをする事にしました。
妻を満足させるために大人の恋人を作るのだと自分に言い聞かせ、大人の恋人を作る事での妻への罪悪感を消そうとしました。
大人の恋人を作るならやっぱり出会いSNSしかないと思い、私は出会いSNSを利用する事にしたのです。
妻とのエッチを新鮮な気持ちでするためには、妻とは違うタイプの女性を大人の恋人にするしかないと思いました。
なので私は出会いSNSでなるべく妻とは違うタイプの女性を探す事にしました。
色々探している内に、その条件に会う女性を見つける事が出来ました。
それから私たちは、人目を避けて頻繁に会うようになりました。
妻とは違う女性を抱く事で、飽きたはずの妻とのエッチが楽しいものとなりました。
妻は私が以前と同じように愛してくれるので喜んでいます。
私は私で大人の恋人との密会により、楽しい夜を送れるようになりました。

大人の恋人が出来たことで私と妻の利害が一致して、毎日楽しい日々を送れるようになりました。
このまま何事もなくこの関係が続いたらいいなと思っています。
[静岡県|30代|男性|会社員]

 

ぽっちゃり好きが出会えるセフレ探しSNSアプリがアツイ

 

出会い系SNSを使って女性と遊ぶようになりセフレになった

妻以外の女性と遊びたくなった私は、出会い系SNSを使うようになりました。ちょうど良い事に、出会い系SNSで「一緒に遊んで」とコメントしている女性を見つけられました。

私はこの女性に出会い系SNSを通じて声を掛け、一緒に遊ぶようになったのです。カラオケをしたり、ボーリングで遊んだり、居酒屋でお酒を飲みながらワイワイしたりもしました。彼女のおかげで、私は日ごろのストレスが一気に解消できました。ですが彼女と遊びまわっている内に、だんだん遊びまわる事にも飽きが来てしまったのです。そこで今度は、大人の遊びをする事にしたのです。ラブホテルに二人で入り、部屋の中で裸になって遊ぶことにしました。子どものように、部屋の中で追いかけっこをしたのです。そして私が彼女を捕まえてベッドに押し倒して、セックスを始めました。
追いかけっこをしたおかげでほどよく体が温まり、直ぐに興奮状態となれたのです。彼女にキスをして胸を揉み、そしてアソコに指を入れて動かし、蜜が出て来た所でそれを舌で舐め回しました。それで私の息子はビンビンになったので、彼女の割れ目にずぶずぶっと挿入したのです。後はもう男の本能剥き出しで腰を動かし、彼女の中に射精したのです。これで私たちはセフレ関係となり、ラブホテルで愛し合うようになりました。セフレ関係となってからも私たちは、部屋で追いかけっこをして、子供のように無邪気に遊びまわっています。
私はセフレが出来てからという物、毎日が楽しくて仕方なく、こんな日がいつまでも続いて欲しいと願っています。
「神奈川県:30代:男性:会社員」

▼今1番人気の出会い系▼

ミントC!Jメールを無料で試してみる >>



TOP ランキングへ戻る >>セフレが欲しい|セフレを作る出会いの場まとめ『やり友広場』


出会い系体験談


関連ページ

独身で寂しいから体の関係から始まったセフレ関係
あるSNSを通して、出会った男性がいます。その当時、前の夫と離婚したばかりで、寂しい日々を送っていました。そんな時にその男性に出会ってしまったのです。すぐに意気投合して、大人な関係になってしまいました。
SNSで知り合った20代OLでスレンダー系な美女との熱い夜
恐る恐る手は出すまいと決めていたインターネットの出会い系SNSにアクセスした。写真で見る女性はあの街で出会った美女のように大人の女性だ。早速登録をすませ(無料)好みの女性にメールを送る。
出会い系サイトで出会う前に声で判断!?
出会い系サイトをやっていると、当たり前のことですが、メールでのやりとりが増えてくるにつれて「会おうよー」という展開になりますよね。けれども、私はまだ若いですから、誰彼構わずいわゆる「大人な関係」に持っていくのはイヤなのですよね。
魅力的なセフレみたいな彼と出会えたSNSコミュ
彼と出会ったのは、とある大型SNSでした。登録さえすればいろいろな人と趣味や趣向の同じ人と集えるコミュニティみたいなものがあり、私はお酒が弱いけど好きだったので「お酒が好きだけど弱い人」みたいなコミュに属していました。