SNSのミクシーの出会いコミュでセフレを作る

これはミクシーの出会いコミュで知り合った女性との話です。
コミュで仲良くなってからはエッチなメールを頻繁にすることになり実際に出会うことになりました。
待ち合わせは新宿。
会ってからはゲームセンターへまずは向かいプリクラを撮ることに。
もちろんただのプリクラではなくエロプリ。
おっぱいを出して撮り、それをプリクラ内に貼っていく。
女性は「やめてよ〜」といいながらも興奮しており、乳首はびんびんに立っていた。
ゲームセンターを後にすると、次は映画鑑賞。
もちろん映画など見る気はなく、隣に座る女性の股間を生で触っていく。
最初は嫌がっていたが、次第に小さいあえぎ声が漏れてきて濡れてきていた。
映画館を出ると最終目的地のラブホへ。
ラブホへつくなり女性の股間をチェックするが、すでにびしょびしょであり、そのままエッチ突入。
潮を吹いたことがないというのでまずは潮を吹かせるが、シーツに水溜りが出来るほどの大量の潮吹きを披露する。
生はだめであったためゴムを装着して挿入するが、女性のほうから腰をがんがん動かしてきて、すぐに自分は果ててしまう。
だが、この女性の精力はすさまじく、すぐにフェラをして自分の股間を立たせてしまう。
立ってしまったらもちろん入れるしかなく2回戦目突入。

ゴムがなかったため2回戦目は生挿入であったが興奮している女性は嫌がる様子もなくすんなりと中だしを許してしまう。
それからというもの職場からオナニー動画を送らせたり、会えない時でも性の奴隷として扱っている。
【神奈川県 20代 男性 飲食店】

 

セフレ出会い体験談

 

年上で素敵な恋をしてくれるセフレが最高

年上の男性との関係が欲しいという強い気持ちがあってmixiでそんな気持ちを満たしてくれるセフレ探しをするようになりました。できればお金持ちでおしゃれなデートをアレンジしてくれてなんでも甘えることができるような男性と出会いたいという気持ちです。するとそのような男性とSNSでやりとりができるようになり、ついにデートをすることになったのです。

mixiでのセフレがアレンジしてくれた待ち合わせ場所はなんと高級ホテルのロビーであり、いきなりのホテルレストランという実に嬉しいテンションのあがるもので彼はとっても紳士的なところがまたとても気に入りました。お店の雰囲気がとってもいいのでそれに酔ってしまい、もう彼が行くところにはどこでもついていきたい、そんな気持ちが強くなっていきました。そして食事が終わると彼がこのホテルの上に部屋を予約してあるということを言ってくれたので喜んでついていき、いよいよベッドインということになったのです。どんなふうにリードをしてくれるのか、どきどきでしたが、彼はディープなキスを時間をかけてしてくれて、なかなかおっぱいやアソコを触ってこないのです。かなりじらされて早く触って気持ちよくして欲しいと思ったときに、すーっと手が私のおっぱいへと伸びてきてそれが優しいタッチなのでじんじんと感じてしまいました。そしていよいよアレを入れてくるときになるともうメロメロになっている状態なので彼には何度もイカされてしまいました。
こうしてmixiでのセフレとは毎週デートを楽しんでいます。
兵庫県 20代 女性 派遣社員

関連ページ

セフレが欲しいなら出会いアプリで作る【東京都 30代 男性】
アプリでセフレ相手を作るにはコツが必要なんです。その一つは、出会いのファーストコンタクトがアプリ上だということ。コレがわかるまでは、かなり苦労しました。
セフレを作れる出会い系で20代大学生と定期的な体の関係
サイトに入ると様々な女性が出会い(H目的)を求めていることが分かり、セフレが欲しいので早速何人かの女性にコンタクトを取りました。その中で20代の女子大生から返信から始まったセフレとの関係
セフレが欲しくて出会い系から20代の歯科衛生士のセフレを作った
半年前に、出会い系サイトで20代の歯科衛生士さんと知り合い、エッチをしました。今も定期的にセフレの関係が続いています。
出会いサイトで既婚者と割り切り
子どもの手が離れ、主人は出張で家に居ない、地元を離れているのであまり近所に遊ぶ友達もいないという寂しさから、話相手程度のつもりで検索に引っかかった出会いサイトに登録しました。
寂しい私を慰めてくれたアプリでのセフレとの出会い
私が救いを求めたのがアプリでの出会いでした。今晩だけでいも、少しでも優しい言葉をかけてくれる人がいればいい、ちょっとだけそばにいてくれる人が欲しい、人のぬくもりが恋しくて恋しくてという思いから初めてアプリにアクセスしてみました。
SNSで恋人みたいなセフレとの出会い
SNSを通じて、ある女性にメッセージを送りました。それを通じ1ヶ月ぐらいやり取りを行い、顔も身体もみたこともないのに、私たちは擬似セフレのような接し方をいつしかするようになっていました。
セフレを作ることで日々の活力にする
私は日々の生活が退屈なことから出会い系サイトを通して共感しあえる大人な恋愛の出来る女性を探そうとはじめました。
セックス好きの30代のセフレ
出会い系の利用目的は私同様にセックスしたいが為の目的で利用していて知り合ってから分かったことですが彼女にはセフレが多くいました。
出会い系のチャットからセフレに
私がネットをはじめたのは、社会人一年目の、22歳の時でした。とある出会い系で私はチャットにはまりました。その出会い系には昼夜問わず、色々な人がチャットに参加していたのです。
エッチ目的で会えるアプリ
私がアプリで知り合った女性は彼氏もいなく仕事に生きる女性でした。彼女がアプリを利用している理由には男性によくあるセフレを作る目的でエッチが好きな女性でした。
30代の既婚者女性のセフレを作る
出会い系アプリで掲示板で探していた時に37歳既婚女性の年下君を面倒みたいなんて言葉に惹かれついメールしてしまったんですがなんと返信がありやり取りがスタートしました。
同性愛を治す為に異性と大人の恋愛
彼女と出会ったのはあるアプリだ。それは同性愛アプリだ。同性愛の人たちだけで集まってそのまま飲んだり、カラオケに行ったり…その後はお任せである。私は勿論男だ。彼女は女だ。つまりそういう事になる。連絡は彼女の方から来た。
童顔で巨乳な女性と出会いアプリで知り合いセフレ関係と成りました
出会いアプリには巨乳の女性が結構いましたが、残念ながら会えたとしても中々エッチまではたどり着くができませんでした。しかしそれでも出会いアプリを使い続けていたおかげで、私は一人の童顔な巨乳な女性とセフレとなる事が出来たのです。